宇都宮プライム矯正歯科

無料矯正相談 オンライン予約

TEL:028-601-7882

お知らせ

にしむら矯正歯科医院を訪問

こんにちは!

宇都宮プライム矯正歯科院長の山田雅一です。

もう寒い時期も終わり桜が咲き始める季節ですね!

仙台に居た頃はよく花見をしたものですが、宇都宮でもお花見をしたいなーなんて思います(^^♪

 

さて、3月は福島県郡山市にあるにしむら矯正歯科医院を見学させて頂きました。

西村先生の医院は、福島という県単位でなく、東北地方で最も多くの矯正患者さんを抱える医院の一つで、

とりわけ最近はインビザライン治療にも強く力を入れています。

 

先月の東北インビザライン矯正研究会では、非常に興味深い講演をしてくださいました。

インビザライン治療はワイヤー治療と違って、患者様にしっかり使って頂くことによってその性能が最大限に発揮されるため、治療途中の問診が非常に重要となります。

西村先生はその事をとても重要視されているので、問診はまるで取り調べのように(西村先生談)細かい箇所まで聞いています(笑)

宇都宮プライム矯正歯科で使っているインビザラインの問診票も、西村先生のやり方を参考にして細かい箇所まで記入頂くようになっています。めんどくさいなと思われるかもしれませんが、大事な事なので、正しく、正直に(笑)どうぞご記入のほどよろしくお願い致します。

また、にしむら矯正歯科ではi-teroという光で歯型を読み取る機械を使っています。そのため、印象剤での歯型とりの苦手な方でも安心して歯型とりを受けられますし、何といっても歯型を取ったその場でデータ化されるので、空輸の時間がかからないところが良いです。

当院では現在、患者様の歯型を最初に取らせて頂いてから、4週間ほどお時間を頂いていますが、光学印象はこの時間を短縮させることが可能です。

実はうちの医院がオープンした時にもこれを導入する予定でしたが最新版の機械の発売が間に合わなかった(今も未発売)という経緯があります。

最新版が発売されましたら当院でも導入し、患者様にとってより良い環境を作っていきたいと思いますので、その間ご不便をかけますがどうぞお待ち下さるようお願い致します。

 

さて、その西村先生ですが、もともとインビザライン治療に積極的な訳では無かったそうです。

むしろ、インビザライン治療を否定するためにインビザラインの講習会を受けにいったところ、意外な事にインビザラインに多くの可能性を感じ、今ではインビザライン治療の第一線で治療を行うドクターとなっているのです。

いまだインビザライン治療に否定的なドクターも少なからずいる一方で、西村先生のような多くの実績をもつ矯正専門医がインビザライン治療に可能性を見出していることも確かなのです。

インビザライン治療はこれまでのワイヤー治療と違った点が非常に多くあります。

ゴール設定、歯を動かす順序、固定の取り方、咬合力を治療計画に取り入れる点、ワイヤー治療がメインの矯正医には馴染みがないものかもしれません。しかし、昔では難しいと言われていたマウスピース治療も、多くのドクターが良好な成績を残すところまで確実に技術が進んできています。

私自身もこれからもさらに多くの事を勉強し、宇都宮の皆さまが安心して最新の矯正治療を受けられるように邁進してまいります。

どうぞ今後とも宇都宮プライム矯正歯科をよろしくお願い致します。