宇都宮プライム矯正歯科

無料矯正相談 オンライン予約

TEL:028-601-7882

お知らせ

日本矯正歯科学会

こんにちは!

院長の山田です。

だいぶ久しぶりの更新となりました(汗)

 

先月で宇都宮プライム矯正歯科は開院から2周年を迎えることができました。

開院直後は空きの多かった予約状況も、今ではたくさんの患者様に通っていただき、土日や平日の遅い時間はすぐに埋まってしまうようになりました。

嬉しいことでもありますが、これから治療を始めたい方、すでに治療を始められている方にはご不便をおかけしてしまい、心苦しい限りです。

これからも地域のみなさまのお口の健康を、マウスピース矯正を通して支えていきたいと思います。

どうぞ今後とも宇都宮プライム矯正歯科をよろしくお願い致します。

 

さて先日は大77回日本矯正歯科学会学術大会という、日本で最も権威のある矯正歯科学会に今年も参加してきました。

この学会ではレジェンド級の先生方も数多く来られ、多くの貴重な講義を受けることができます。

また専門医試験の症例模型や、様々な矯正治療に関する最新の研究結果などが発表され、見応えのあるものとなっています。

 

日本矯正歯科学会では、まだまだインビザラインなどのマウスピース矯正がメインで取り上げられることはなく、

インビザライン矯正をメインとする我々のようなドクターからすると、少し物足りない気持ちになることが多かったのですが、徐々にマウスピース矯正関連の発表も増えてきたように思います。

来年あたりは自分も宇都宮で治療したマウスピース矯正に関する発表もしたいなあ、などと考えながらブースを回っていました。

 

矯正の世界では最もメインの学会という事もあり、大学時代ともに学んだ多くのドクターにも再会することができました。

久しぶりに会って近況を話していると、インビザラインに関する話題もかなり上がるようになってきたように感じます。

インビザライン治療を始めるためには、アラインテクノロジー社指定の導入コースを受講する必要があるのですが(ちなみにこの導入コースで指導を行う全国でも数少ないドクターの一人に当医療法人の理事長は選ばれています!)、自分の周りの矯正ドクターもほとんど受講は済ませてあり、いつでもインビザラインの治療をスタートできる状況になっていました。

ただし、経験がなく治療の指針を立てるのが難しいため、当時の医局員の中では最も多くのインビザライン治療を行っている自分に色々な質問が飛んできます。

自分の周りの優秀な矯正ドクターに多くの知識を提供して、たくさんの患者様が安心してインビザライン治療を受ける事ができるために役割を果たしていきたいと思います。

今年の学会はパシフィコ横浜での開催となりましたが、中華街には残念ながらいけず・・・

代わりに知人のラーメン研究家にオススメのラーメン屋を紹介してもらい、食べにいってきました。

「くり山」というラーメン屋のつけ麺を頂きました。とても美味しかったです^^

自分はあまり詳しくはない方ですが、六厘舎を思い出す味でした。

と、思い出して書いているとラーメン食べたくなるのですが、今は太りすぎてラーメン禁止なので辛いです(泣)

 

また時間のできた時に近況を書きたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。